ベビー服のお直し(大手術)   

ベビー服のお直しをしました。
妹から出産祝いとして、某ブランドのベビー服を貰ったのですけど、それが細身で前開きがなく、しかも布帛だったのです!
試着させたら、着られないことはないけれどとても着せにくい。幅も、サイズアウトは近いなーという感じ。
妹のために弁解しておくと、60cmサイズのベビー服は、私がリクエストしたのです。次男、この夏の外出に着る服を全然用意してなかったので。
妹には子供がいませんので、着心地や使い勝手は想像がつかなかったんだと思います。
ていうかね、布帛で前開きのない細身のつなぎのベビー服なんてものを作ったブランドが悪いと思う!

そんなわけで、なんとか着られる&着せられるようにリメイクしました。それがまあ大手術だったので、レポります。

e0177997_9422579.jpg

まず、Beforeの仕様を確認。刺繍でどこのブランドかわかってしまいますが(笑)
全体像(1)、脇~衿ぐりはひとつづきのパイピング(2)、前、後ろ、脇は本縫い+ロック+ダブルステッチ(3)。脇に箱+フラップポケット(4)。

e0177997_9424538.jpg

ではお直し。ダイジェストでお届けします。
ダブルステッチをほどきます(A)。パイピングを最初に全部ほどくと、縫い代崩壊しそうだったので、縫い目にかかる部分だけカット。
ロックの幅ぎりぎりで本縫い(B)
その後、元々の本縫いをほどくと、7,8mm幅出し出来ました(C)。
ちなみに、この本縫い、チェーンステッチになってて、うまくやるとするするほどけます(D)。
(これ、後述の前中心で写真とったので、ロックギリギリの本縫いが入ってませんね…)
これを前後左右4箇所やって、合計3cmぐらいの幅出しになります。これ以上は別布入れないと出せません。

e0177997_9425915.jpg

ダブルステッチをし直します。縫い代が細くなってる分、ステッチも細めに…(E:ピンぼけ失礼)
前中心の本縫い+ダブルステッチは、下の方だけ(F)。その上に開きを作ります。
前後の股のカーブのところは、元のカーブに自然につながる様に縫います。股開きの持ち出しをいじりたくなかったので。
左右は縫い目にポケットがまたいでますので、ポケットを外して(G)、ダブルステッチ後改めてたたきつけ(H)。
裾も脇縫い目付近だけ一度ほどいて、幅出し後に3つ折りステッチしなおしてます。
ブランドタグ、洗濯表示タグもほどき→付け直し。

e0177997_9431184.jpg

次に、前開き作り。
前開きは貴美枝本を参考に、短冊あきにしました。裏短冊にはファスナップを利用して、スナップ付けを省略。
初短冊あきでしたが、成功(I)。
次は衿~袖のパイピング。残してあったパイピングを全部ほどいて別布でパイピングし直し。縫い落ちリスクの低い(と個人的に思っている)ラ・スーラ方式で。
肩あきにきついカーブがあって、厳しい…(J)
なんとか縫い落ちずに一周縫えましたが、下の完成写真を見ていただくと一目瞭然、カーブがつったりビロったりで綺麗さが足りない(><) 
これでも一度やり直してるのです。Beforeより固めのバイアステープだったから仕方ないかな。
パイピング、苦手だわー。
もしこの形の服を一から作るなら、見返し処理の方が絶対楽ですね。
ちなみに、いきなり写真が少なくなったのは、短冊あき作りとパイピング途中は必死過ぎてそれどころじゃなかったからw

e0177997_94351100.jpg

最後に、肩のボタンを付け直して完成~!
前開きの上端にスナップボタンをつけるつもりでしたが、なしでも開いてこないので、このまま。

これでこの夏、無事着られそうです。

ぜぇぜぇはぁはぁ…
以上、お直しという名の大手術のオペ録でした。
旦那には「1から作ったほうが楽なんちゃう?」と言われましたが、裁断や芯張りが嫌いなので…ほどくのはなめらか目打ちのお陰で嫌いじゃなくなったし…こんな大掛かりでもまだリメイクのほうが楽かなあ。
でもここまでのお直しは、もう勘弁ですわ。

---------------------------------------------------
縫いカウンタに「お直し」を追加しました。
旦那の服をリメイクして子供服作りましたー、とかは「子供服」にカウントしますが、今回みたいなのは「お直し」で。
もしかして年間通して今回の1着だけだと悲しいので、記事にしてませんが、私のマタニティパジャマ3着裾&袖カットしたのも数に入れておきますw

<2014縫いカウンタ>
大人服 15
子供服 21
小物 12
お直し 4
[PR]

by whitedandelion | 2014-07-23 09:47 | 洋裁・子供 | Comments(0)

<< Mahoe定番V首Tシャツ/@... JUKI キルスペ 使用レポ&... >>