リバーシブルロングブルゾンとサルエルモンキー   

爆縫いパジャマも載せたいのですが、その前に縫っていた物を先にアップします。

e0177997_21171836.jpg

アンの木さんの大人気パターン、リバーシブルロングブルゾンを縫ってみました。
写真真っ暗ですが実際は深緑です。見頃がブラックウォッチ柄で、袖は無地。
80cmサイズを安易に90%縮小したら、袖がけっこう細めになってしまった(><)←あたりまえ
厚手の物は中に着られないので、本格的な寒さに入る前にと、今せっせと着せています。
袖落としてベストにリメイクしたら春先また着られるかなあ…ラグラン袖やから難しいかな。

リバーシブルなので裏もどうぞ。

e0177997_21171896.jpg

布はブラックウォッチと同色無地のダンボールとリブがLe Sucreさん、裏のジャガードニットがfabric birdさん。
このジャガードニット、粗めなんで裁断には気を遣うけど、めちゃくちゃ可愛い!
まだ結構残ってるの〜何縫おう(≧▽≦)

スナップボタンですが、リバーシブルなのでバネ側もゲンコ側もトップパーツを使っています。
検索してもそんなことが可能なのかわからなかったんだけど、バネとゲンコを矯めつ眇めつ眺めて、イケるんじゃないかなーと思って…全然大丈夫でした。
一応ちゃんと試し打ちはしましたよ!

さて、ブラックウォッチセットが微妙に残ったので…

e0177997_21171919.jpg

mish mashさんのサルエルモンキーパンツで使い切り!
股上少し伸ばして、裾も自然に伸ばしております。
布足りない所は適当に切り替え、フルレングスに。
このパンツ、以前保育園に着替えで置いておいたら、なかなか選んでもらえなくて、2週間ぐらい返ってこなかった(^^;;;;;
何でだー。
サイズはOKだし、コーディネートに悩まない色柄だと思うんだけど。(今行っている園は小規模なので、お着替えもちゃんとコーディネートしてくれます)
あ、裾がリブになってるから、オムツ換えの時面倒なのかしら!
普通に裾折り上げるだけの縫い代が取れなかった故のリブ処理なんだけど、しっかりめのリブでちょっと固いんですよね。
うーん、園服はそういうことも考えないと駄目なのねえ。
[PR]

by whitedandelion | 2012-11-15 21:11 | 洋裁・子供 | Comments(0)

<< 爆縫いパジャマ2号3号 パジャマその1(衿つきSOとモ... >>