タグ:ワンピース ( 7 ) タグの人気記事   

ロールアップチュニック クルール/藤色系花柄ローン   

e0177997_842743.jpg

パターン  クルール ロールアップチュニック 7号+補正
材料  花柄80ローン 藤色系 (綿100)/ノムラテーラー

このパターンに!と一目ぼれした本番布で、丸ヨーク・前開きのワンピを作りました。
妊婦服→授乳服を見越しています。
前回を踏まえ、いろいろ補正。
胸アリ補正として、前身ごろにダーツを追加。
前後ともギャザーを4cm追加(計8cm)。袖2cm延長。丈を12cm延長。
袖の開きを省略。
なかなかいい感じのサイズ感になりました。
今のお腹では、本当のシルエットは良くわかりませんが、まあ、ウエストベルト次第で何とでもなりそうです。

e0177997_843927.jpg

前立てのフリルは省略しました。
コントラストの低い総柄なので…フリル付けても目立たないですしね。

e0177997_854561.jpg

ボタンはピンク系のマルチカラーの花型!
実は、画材屋で「コラージュ用」って売ってたんですけど、後ろの注意書き(英語)に「for sewing」って書いてあったので、元々は洋裁用のボタンと思われます。
布にぴったり☆

そうそう、ギャザー分量を増やしてみたら、ボタン外さなくてもかぶり着出来たので…完全に開きなしのアレンジも出来ますね。
[PR]

by whitedandelion | 2011-09-05 08:10 | 洋裁・大人 | Comments(4)

ロールアップチュニック クルール/フラワーパンダ黄   

e0177997_2343248.jpg

パターン  クルール ロールアップチュニック 7号
材料  フラワーパンダ 黄色 (綿100)/ノムラテーラー

この布ではないのですが、一目ぼれした布がありまして…その布では是非ふわっとした可愛い系ワンピを作りたいと思って選んだのがクルールさんのこのパターン。
たまねぎ工房さんのBalloonもそうですけど、丸ヨークがどうも好きです。
デフォルトの丈を見たかったので、まずは別の布で、デフォルトで作ってみました。
袖のロールアップは絶対しないと思ったので、そこは省略。

本命布の前のデフォルト試作とはいえ、この布もとっても可愛いんですよ~。

e0177997_23192019.jpg花の中に、パンダが見え隠れしてるの。
大人が着るのはどうなの、って思いながらもあきらめきれずに買ってしまいました。
「大人が着るには…」って、私、しょっちゅう言ってる気がする(笑)


e0177997_23202575.jpg小花柄だと、フリル目立たないですね~
ロックミシンは無いので、フリルの始末は布送りを細かくしたジグザグミシンで…これは、mixiのお友達がやっていた技です。
そのまま頂いてしまいました~。


さて、感想です。
ギャザーたっぷり、身頃の絞りなし、というわけで7号を選んだんですが…
妊婦の腹を舐めてた(笑)
けっこうぎりぎりですわ。
お腹がへこんだとしても…この形だと身頃の余裕がもっとあった方が可愛い気がします。
肩幅は7号で丁度でしたし、9号買い直すのももったいないので、ギャザー増量で対応しようかな。
あと、紐をうっかり裁断し忘れて作ってないんですが、今は良いけど、出産後可愛く着るならウエストベルトは必須と思われます。

袖ですが、サイトのモデルさん、けっこう長身だと思うのですけど、6~7分袖ですよね?
私だと8分ぐらいになるかな~と思ってたら、まさかの5~6分袖に。なんで?
丁度肘のところにかかってしまって…これは次回、伸ばさなくては。
あ、袖のボタン付け忘れてますね、いま気づきました。

丈も、私の身長でもワンピと言い張るには厳しい丈に出来上がりました。
ボタンも着丈の8割ぐらいまでしか付いていないので、余計にチュニック感が強いです。
7号って、身長補正もされてるのでしょうか。
以前作ったオープンネックシャツは、7号で、袖も裾も長いと思ったのですが。

思ったよりふんわりはしませんでしたが(生地のせいもあるかも)、チュニックとしては、なかなか可愛いサイズ感な気もします。
ウエストベルトは色の合うグログランリボンを買ってもいいかもしれませんね。
これからますますお腹が出てくると着られなくなってしまうので、今のうちに着なければ。

パターンについて一言
[PR]

by whitedandelion | 2011-07-11 00:05 | 洋裁・大人 | Comments(0)

MPL×SunPla プルオーバードレス/ウールの緑系チェック   

e0177997_14582491.jpg

パターン  MPL×SunPlanning M117 プルオーバードレス
材料  表地 ウール混 (とらや)
     裏地 ポリエステル? (日暮里)


なんと、約2か月も記事を書いていませんでした。
手づくりはしていたのですが、納得のいくものが出来なかったのと、1ヵ月かけて編み物していたのでずいぶん間が開いてしまいましたね。
洋裁は、寒くなったのとポンチョで燃え尽きたのと、洋裁机を旦那の仕事に供出しちゃったのとでかなりご無沙汰でした。
そろそろ春に向けていろいろ縫いたいですね。


今回アップしたのは、実は年末に仕上げていたタンクワンピースです。

シンプルな被りタンクワンピの型紙、あってもいいよね、と思って買ったパターン。
早速とらやの切り売りウールで作ってみたんですけど…
ぶっちゃけ、感想は「うーん…」です。

着ると広がるとかいうことはなく、被りのワンピースとしては悪くない方なのだと思います。
でも、なんというか、折り紙で着せ替えしているみたい。
この工夫のない袖口と衿ぐりのせいでしょうね。
肩幅も広くて、冬生地で縫ったら肩が凄く強調されてしまいました。
とにかく全体が直線的で、全くカーヴィーでなく、箱を着ているようなのです。
せっかくの立体裁断(?)がディテールで台無しになった感じです。

ところで、この服、袖裏まで付いた、完全裏付きなんですよね。
衿ぐりに裏コバステッチを入れるため、脇を縫うより先に見返しと裏地、表地を縫い合わせ、袖を表裏別々に縫い、袖繰りを縫ってどんでん返し…もう、扱いがめちゃくちゃ面倒だったわけです。
で、労力の割に出来上がりがイマイチ、って、泣けちゃいますよね。

裏なしならほんと、簡単ソーイングです。
柔らかい布で縫えば、肩の印象なんかはまた違うかもしれません。
でも私はこの、工夫のない袖はどうも好きじゃないので…
アレンジ必須!

説明書はさすがMPL、の詳しさでした。
ただし、一枚の紙に詰め込んであるんで見にくいです。
真面目に文章を追っていけばミスはないと思います。

MPL×SunPla、子供服は可愛いのになあ…大人服はあんまり良いの無いですね。
といいつつ、新作の身頃続き半袖ワンピースを狙っていますけど(笑)

そしてそして、将来的に、もし娘に恵まれたら、
M101ヨークチュニックブラウスは絶対作る!って決めてます。
ちょっと検索したら、先人の凄く可愛い作例が山のように出てきますよ。憧れです!
[PR]

by whitedandelion | 2011-02-16 16:40 | 洋裁・大人 | Comments(2)

キジマキシ   

e0177997_1135050.jpg


パターン  オリジナル
材料   表  キジキジ  日暮里トマト 100円/mの素材不明布
      裏  60綿ローン、夏用キュプラ

マキシ丈のワンピです。
市販のマキシワンピ、胸下切り替えの線が胸で持ちあがって横から見ると斜めになるのが気に入らなかったのね。
なので、「Dress Style Book」の基本の型紙をアレンジしまくって、自分で作っちゃった。
けっこう思い通りに出来て幸せな一着。ブラも隠れるしね。
胸元はぎりぎりまでがっつり開けてみました。

この生地、すごい柄なのです。
e0177997_118346.jpg  滝。


e0177997_1185954.jpg  そしてキジ。



布を見た旦那が「それ、キジキジやん!」と叫びました。キジの生地。
柄はすごいけど、色はいいのよ?
柄に激しいツッコミをくらうこと覚悟で着ます。

さらっとした化繊で、シフォンより厚い。柄のおかげで透け感も少ないです。
薄い裏地付けたら透けなくなった。狙い通り。

ウエストは全周に4列、上半身は背中に6列ゴム入り。
12コールの強力タイプにしたのでかなりキツめ…そのうちソフトタイプに入れ替えます。

お恥ずかしながら背中からもどうぞ。
e0177997_1252688.jpg

ああ~脇に肉が乗ってる~~(泣)
布がぎりぎりだったのでスカートは背中心で接いでます。柄あわせももちろん無理でした。
[PR]

by whitedandelion | 2010-07-02 01:28 | 洋裁・大人 | Comments(2)

Leia たまねぎ工房/緑花&メルヘン   

e0177997_23453910.jpg


パターン  たまねぎ工房 Leia
材料   緑花 本体 YUWA ドビーコットンプリント (綿100) ユザワヤ
          ヨーク 特価布 (素材不明) ユザワヤ
          裏地 素材不明 日暮里トマト
      メルヘン 本体 candy party シーチングプリント (綿100) とらや
             ヨーク T/Cブロード (綿35ポリ65) ユザワヤ
             裏地 素材不明 日暮里トマト

たまねぎ工房さんのサンプルを見て、「可愛いっ」と、即買いしたパターンです。
いろいろありました…いろいろ…

e0177997_23592658.jpg

まず緑花。サイズは9号デフォルトです。
Leiaのウリの一つである『ハート型ヨーク』は、ちょっとどうなの?ギャルっぽくない?という思いがあり、直線に変更。
その方が縫製楽だし。で、何も考えずばーっと縫って、着たらがばがば。
シルエットは悪くないのですが、脇から下着が見えそう?
もうちょっとぴったりさせたいな~
肩やら脇やらいろいろ待針で留めてみて脱ぎ着OKを確認。
7号でも行けそう? ヌードサイズだと9号強なんですが?
あと、直線に変更したヨークですが、なんかこれだとほんと、普っ通ーの服…
淡い花柄と相まって、ちょいほっこり?
私はもっとポップでキュートでスタイリッシュな服が欲しいんじゃ~~~!!!

というわけで、7号(&ハート型ヨーク)で作ることにした2号、メルヘンver.
e0177997_063049.jpg

旦那が何度言っても近くから撮るので、めちゃ短足です…もうちょっと遠くから、しかも膝の高さぐらいから撮っていただけませんかね?  もー、次から三脚で自分で撮る!

上半身作った時点で試着したらぱつぱつ…しかも胸で前身頃が持ちあがっちゃって、ウエスト切り替えラインが水平にならない。かっこ悪い! 
やっぱ7号なんて傲慢だったわ(T_T)
背中はすっきりしていい感じだったので、前身頃と前ヨークを、7号と9号から適当に組み合わせて改造、ついでに前中心を下に3cm伸ばして縫い直し。
これでなんとかいい感じになりました。
次回以降もこのハイブリッド型で作ります。
ハート型ヨークも、別にギャルっぽくならなくて普通に可愛かった。
ヨークの色は、もっと落ち着いた色の方がいいんじゃないかとかすっごく悩んで、散々いろんな色の布を合わせて結局この色にしましたが、この、一歩間違えば悪趣味などピンクが、今回は大正解と思います。

縫製上の変更点。裏ヨーク端は折らずにジグザグ処理し、表からコバステッチで押さえました。
次回は、ヨークだけ別に作ってしまって、本体を挟み込むのもいいなあ。
ヨークのカーブライン縫うの、やっぱり難しい!
今回は運よく、目に余る失敗はなかったけれど。

生地感想。緑花の方は、さらっとして、縫いやすくて、すごくよかった。
シリーズで沢山柄が出てるので、また何か作りたい。リバティより私の顔になじむ感じです。
メルヘンの方は、柄はすっごくカラフルでポップで可愛くて、夢のよう…ネットでは売り切れ続出の人気柄だそうですよ。ただ、シーチングなので、手触りはまあ推して知るべしです。小物用だよね。
あと、この柄をアラサーが着てもいいのか、とか、そういう問題がありますが、本人は今のところ気に入っていますので、暖かく見守っていただきたい(笑)
[PR]

by whitedandelion | 2010-06-16 00:28 | 洋裁・大人 | Comments(2)

Balloon2 たまねぎ工房/青のジャガードボーダープリント   

e0177997_223572.jpg

パターン  たまねぎ工房 Balloon
材料  本体 ジャガードボーダープリント (綿100) ユザワヤ
     切り替え・ベルト 名称失認 (ポリ100) とらや
アレンジ  丈 -9cm
       首ヨーク幅 +0.5cm


たまねぎ工房さんのBalloon、2着目。
前回より薄地なので裏地を付けました。簡単なので次からも付けよう。

前回あんまり簡単だったので、不精して待針を使わなかったら、ヨークで大失敗。
着古して首元が伸びたTシャツみたいにびろんびろんになっちゃった…翌日慌てて縫い直しました。
ついでに首ヨーク幅を+0.5。この変更は大当たりでした。

大のお気に入り。GW初日に作ったのですけど、すでに3回着ました(笑)

布は、ユザワヤさんのセール品の山から、この柄に惚れこんでお買い上げ~♪
実は同じ柄の黄色バージョンも買ってあるの(笑)
同じワンピを作るのもつまらないし、何作るか必死で考え中です。
[PR]

by whitedandelion | 2010-05-10 23:03 | 洋裁・大人 | Comments(0)

Balloon たまねぎ工房/秋の実りプリント   

e0177997_11144218.jpg


パターン  たまねぎ工房 Balloon
材料  本体 レーヨン麻ジャガードプリント (綿・レーヨン・麻 比率不明) ユザワヤ
     切り替え・ベルト ブラウス地 (多分ポリ100%) ユザワヤ
アレンジ  丈 -9cm


たまねぎ工房さんのBalloonです。
いやはや、ファスナーなし、ラグラン袖で、めちゃめちゃ簡単でした。
衿のパイピングだけはさすがに気を使いましたけど、難しいところが全くなかった。

袖口が外側にはねてるのが可愛い。
あと、衿ぐり、かなり大き目に開いてるのに、前も後も下着が見えません。
これかなり大事ポイントですよね。
裾の広がりは控えめ。

e0177997_1141319.jpg
後ろ衿ぐりです。軽いV字になってます。
本体布はユザワヤのセール品。メーター200円とか(笑)
春なのに「ザ・秋の実り」って柄を選んでしまったので、せめてもの抵抗に、パイピングは明るく黄色にしてみましたが、やっぱり秋ですね~。
あ、柄が偏ってら…左は葡萄、右は梨ばっかり(笑)


e0177997_11432427.jpg
パイピング布はブラウス地で光沢があります。
20代前半までは、どんなに生地が悪くても、柄や形が可愛ければ満足だしそこそこ見れたけど、アラサーな今、やっぱりちゃんと生地を選ばないと、イタい人になりそうで…ちょっと気を使ってみました。
「大人が外に着て行ける服」を作るのが命題であります。


たまねぎ工房さん、すごく気に入ったので、次はIggyも買ってみたい。
[PR]

by whitedandelion | 2010-04-20 11:53 | 洋裁・大人 | Comments(2)