<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

猪谷さんの靴下編めました!   

e0177997_1313094.jpg
pattern:暮らしの手帖別冊「こころとからだの温め読本」より
yarn:毛糸ピエロ 純毛中細など


猪谷さんの靴下を編みました。
去年、暮らしの手帖別冊に掲載され、某大型掲示板で話題になっていたので本だけ買ってました。
今年はその掲示板で、去年編んでみて感動した人が他の人に勧めまくり、次々とチャレンジャーが…という面白い展開に(笑)
私もその展開に後押しされるように着手。
今は本が品薄で手に入りにくいみたい。
去年買っておいて良かった。

5号針使用のレシピで6号針で編みました。
幅だけいい具合にゆとりが出せたと思います。

糸は毛糸ピエロの純毛中細と、純毛極細(コーン巻き)を引きそろえ。
糸節約のために足首のカフをレシピの半分の長さにしてそれで中細各色6g程余りました。
片足17g=64mです。レシピどおりだと片足80m程必要でしょうか。
40g巻きだと両足編めないですね。ダイヤゴールド50g巻き200mなら編めそう。

実は初めて完成させた靴下です。
片方はレシピを解読しながら、段数を数えながらゆっくりと、もう片方はそのメモを見ながら割とさくさく編めました。

編みあがりはみっしりしていてルームシューズという感じ。
とにかく暖かい。
今年は本当に寒いので助かります。
足首と土踏まずの減目で足にフィットするのが特徴で、足首はちょっと足入れにきついぐらいですけど履くとちょうどです。
土踏まずがしっかりフィットするのが普通の靴下には無い感覚。
さすが、スキーヤーのおじさんがスキー用のスポーツ靴下を意識して作ったレシピだけあります。
洗濯で縮むのを前提に長めに編むレシピなので、洗濯前は足先が余っていましたが、洗濯機で一回洗濯して少し縮んだみたい。
あと少し縮んだらぴったりになりそうです。
うまく縮むかな?
[PR]

by whitedandelion | 2013-12-27 01:49 | | Comments(0)

パンダタンクトップ/ポルカ本 ラウンドタンクトップ   

e0177997_22393712.jpg
pattern:ポルカ本 ラウンドタンクトップ 90cmを縮小
fabric:マツケ、slowboat、Le sucre、とらや


ずいぶんご無沙汰様でした。
実は二人目を授かりまして、つわりで何も縫えない日々を送っていました。
今は落ち着いてきました。

体調が良くなってきて、早速手を付けたのがこのタンク3枚。
絶賛イヤイヤ期のmochiがパンダの服をやたら着たがってた時期があり、
朝の着替え担当の旦那に「下着でも、ワンポイントでもいいからパンダの服作って」
と懇願されたので、残り生地から慌てて作りました。

パターンはポルカ本から、ラウンドタンクトップ。
90cmの型紙をちょろっと縮小して80cm相当に。
下着ということで丈は伸ばしています。

下着にしてはリブが太いとか、襟ぐりが詰まってるとかいろいろあるけど、
体調的に限界!

ちなみに、型紙縮小するならDL型紙のほうが都合がいいのでなつぞらタンク買おうと思ったんですけど、
バインダー仕様だったのでやめました(笑)
リブで楽に仕上げたかったの!!

ちなみに、mochiのパンダ服ブーム、数日で終わってしまい…
結局このタンク、あまり出番がありません(涙)


ところで、つわりの間、横になっている間やっていたのがスマホのゲームとネット。
毎日なめこを育てては収穫(笑)
そして、見ていたのは各種洋裁ブログと、某大型掲示板のハンクラ板(笑)
ハンクラ板の洋裁関係のスレッドって、かなり進みがのんびりなんですよね。
秋冬活発なのは編み物関係のスレッドで、洋裁の方で読むものがなくなるとそちらに移動…楽しく読んでいるうちに編みたいものが幾つか出てきてしまって、今編み物熱が高いです。
そんなわけで、編み物関係のアップが増えそうです。

あと、パソコンのキーボードの挙動がかなりおかしく、このエントリを書くのもすっごい時間かかってて、これから修理に出すので、せっかく復活しましたがまた更新が止まるかもしれません。
できればスマホからでも投稿したいです。
[PR]

by whitedandelion | 2013-12-01 22:42 | 洋裁・子供 | Comments(0)