カテゴリ:書籍( 3 )   

「ザ・ワンピース」篠原ともえ   

e0177997_1122130.jpg
超久しぶりの買った本紹介。
篠原ともえちゃんの「ザ・ワンピース」です。
(後ろの布、布帛の罪庫を広げてみました。ワンピース作りたいな~と思ってるものもある)

e0177997_112399.jpg
表紙で予想出来るとおり、載っているワンピースはどれも非常にベーシック。大きく分けて3型?、全12種。
どれも布帛のXラインワンピース。
正直、布ありきな作品群と言えましょう。
そして、使われている布に関しても、これ着ていいのは若い子か芸能人だけだろー!ってものもあります(笑)
でも大胆な布使い、色使いは、見てると元気になれますよ。
ともえちゃんもさすが自分デザイン、似合ってて可愛い☆
作りたいというよりは、彼女のデザインした服を見たいな~という気持ちで買ったので、満足です。
あ、あと、チューリップスリーブが載ってたのが地味に嬉しい。

e0177997_113649.jpg
ところでこの本、作り方がとってもとっても詳細。
私の知る限り、ここまで詳しいのは他には今はなきFEMALEぐらいのもんではないでしょうか。

e0177997_113211.jpg
そして、わたし的、この本の最大のポイントはこちら。
Sサイズ153cm!!
こんなの初めて見た。びっくり。

自分で服を作ってみたい中高生におすすめの本ですよね。
というかそもそも中高生がターゲットなのかな。
成長途中の身長にも対応してる、若い子は少々派手な柄も着られるし、背中ファスナーのXラインワンピースが自分で作れたら満足度も高いのでは?
貫頭衣的な服は簡単に作れるけれど、中高生向けのシルエットじゃないですよね、せっかく縫って「なーんだ、手作りって可愛くないわ~」で終わっては勿体無いですからね。

そうそう、この本見てると矢沢あいの「ご近所物語」を思い出します。
子供の頃から自作ファッション好きな主人公が専門学校で奮闘する話。
そっちもまた読みたくなってしまうわ。
[PR]

by whitedandelion | 2015-05-02 01:20 | 書籍 | Comments(2)

イタリア土産・クロッシェレースの雑誌   

e0177997_1392766.jpg

イタリア、手芸関係のお土産はこれだけ。
行ったのがベタな観光地、ということもあり、よさげな毛糸屋、布屋は見つからずです。
本屋も何軒か行ったけど、料理の本ばっかりで手芸は無い!
雑誌は本屋では売っておらず、街角のキオスク的な屋台で売られており、落ち着いて選べず。
この本も、実は帰りの空港で発見したものです。
クロッシェレースの本です。
3ユーロ。安い。


中は、3ユーロの雑誌とは思えない、中物~大物ぞろい。
e0177997_13132290.jpg
なかなか素敵。


全貌が分からない程度に編み図拡大…
e0177997_1314289.jpg
見えますか~?
編み目記号で描いてあって、しかも記号は日本のと同じ!
かぎ針編みの英文レシピは、どこに繋ぐのかなど非常に分かりづらいので(しかもイタリア語なんて読めやしない)、これはありがたい。
記号、日本のを輸入したんかなあ。

イタリアはインチポンドではなく、メートルグラムのお国。
材料なんかは、雰囲気と勘で読めそうですね。
[PR]

by whitedandelion | 2009-10-01 13:19 | 書籍 | Comments(4)

むきー!   

e0177997_22475235.jpg

絶対綺麗な服を作ってやる!!
というわけでこんな本を買ってきた。

旧原型の本。
本当は、「現代人のメリハリ体形に合うよう改良した」、と言われている新原型の勉強がしたいのだけれど。
[PR]

by whitedandelion | 2009-08-31 22:51 | 書籍 | Comments(0)