アンの木RLB 110cm   

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
去年は資格試験のため長期休業状態でしたが、今年はもう少し頑張れると思います。
M-1以降動画見るのにハマってしまったのでなかなかミシンに足が向きませんが(笑)

e0177997_23485077.jpg
pattern:アンの木 newリバーシブルロングブルゾン 110cm
fabric:puriri、ラ・モード コンドー、slowboat、bichette、Pomul

さて、布買い記事であーだこーだ言ってた長男のクマ耳コート、できました。
実はあのあと、裏地のファーも新しく買ったり、でも使わなくて返品したり(カットクロスで良かった…!)といろいろありました。縫う前から完全に息切れでした。
いやー、簡単との呼び声高いアンの木さんのパターンで良かったよね。
ここでたとえばルシェさんのロッタコートとか、muniさん裏付きMODSとかだったら完成してないと思う。
(Mさんなら新作ワイドラップコートですら仕様書見てそっ閉じしますわ←どんだけ苦手意識)
サイズは、裏がファーというのと来年意識して110cmの袖&丈カットに決定。
カットする長さは市販のコートと比べたり、ネット徘徊して先人の着画を見まくったりして決めたんですけど、まあ皆さん翌年見越して大き目作られるのであまり参考にならないwww 私もですねすみませんwwww
えっと、最終的に、袖は3cm、丈は5cmカットしました。
袖はリブで2cm、本体で1cm。
丈はリブで1cm、本体下端で2cm、ポケットより上で2cmです。ポケットも少々寸詰まりに。
そのほかは過去のクマ耳コートとほぼ同じ仕様、アレンジです。比較画像。

e0177997_23542362.jpg
前立ては裏地を3cm控え、フード口布は共布、袖と裾とポケット口はリブ、ポケット奥はファー、袖裏は天竺。コートかけ紐とアップリケは省略。
袖裏はスロボさんのさらっとした天竺で、ちょっと寒いかな、と思って接結との3枚仕立てにしました。
丈カットしてるので参考値ですが、キルトは140幅100cm、ファーは140幅50cm、リブは40cm弱で取れました。あ、リブ、SMILEさんの杢テレコは固めで長男が気に入らず、アランにしました。過去作に
使った残り布。よく取ってたなあ。
耳が次男用に比べてかなり大きくなってしまいました。これでも底1cm削ったんですけどね。
長男も最初「耳大きすぎるから嫌」とか言ってまして、でも着せて外に行ったら近所の方に立て続けにクマ耳を褒められたのに気を良くして、この大きいのがいい!みんな可愛いって言ってくれるもんって(笑)
着せてみてやっぱり耳の大きさがどうしても気になった私が頼み込んでも、作り直しさせてくれませんでした。大きいよねえ…まあ気に入って着てくれるなら良いんですけど、来年嫌にならない?

e0177997_23540396.jpg
キルトもファーも過去作より若干薄いのですが、今回のファーは毛足が長くてふわっふわで、まだへたってないので空気を含んで暖かいしとっても気持ちいいです。

<2016縫いカウンタ>
大人服 1
子供服 10
小物 34
お直し 0

<布山ダイエット>
今回消費:3.0m
消費計:15.5+3.0=18.5m
購入計:11.7m

この作品まで年内作品ということで…。



[PR]

# by whitedandelion | 2017-01-03 00:19 | 洋裁・子供 | Trackback | Comments(2)

クラフトロボデータ作成メモとM-1メモ   

自分用覚書ですが、同じような手順でカッティングプロッタのデータを作ってて困ってる人がいればと思って投稿します。


ライブトレースでパスが2重になってしまう問題


従来の手順

①スキャンした画像を画像トレースで白黒変換&白部分を透明化

 ・しきい値やアンカーの数などは適宜いじる。

 ・塗り→on、線→off、ホワイトを無視にチェック。

②画像トレース→拡張

③パスが2重になっている

④泣きがなら重なっているパスを一つ一つ削除


改良した手順

①スキャンした画像を画像トレースで白黒変換&白部分透明化

 ・設定は従来の手順と同様

②透明部分の分割・結合。

 ・すべてのパスをアウトラインに変換、を選択

③無事1重のパスが作成されているはず。


・境界線がパス化されていないこと。

・ツールボックス内の塗りが黒、線がなしになっていること。

・手近な閉じたパスをいじって2重になっていないこと。

 以上確認。


透明部分の分割・結合がキモでした。

どうやら、一度jpgで保存してヌキ部分に白が設定された画像は、その白を透明化させてもヌキ部分が無になるわけではなく、透明色の図形が残っているようなのです。

それをそのままトレスすると、透明図形のアウトラインまでパス化してしまって、パスが2重になる。

透明図形を本来の背景の透明に吸収させてツライチにする作業が、透明部分の分割・結合、ということではないかと。

以上素人の考えた理由です。

調べてみたら全然違うっぽくてもうわけわからんです。

イラレ、難しいです。


さて、ちょっと忙しくしておりまして、作品はありますが投稿が遅れてます。

で、ウテさんと軽い約束みたいになってるM-1ネタなんですけど、もう半月経つんですけど書いて大丈夫ですか、どうでしょう、簡潔にいけるかな。まだ、最終決戦3組の6ネタしか見れてないんですけど。


えっとまず、去年あの2本で絶対優勝だと思った銀シャリが、一年越しで優勝して本当にうれしいです。去年トレエンの後ろでほんまに悔しそうやった。報われて良かった。2本目もちゃんとスルメ的に面白い。でも1本目の「レ?」は表情まで含めて最高でしたね。


和牛はですね、実をいうと去年のネタがほんっっっとうに嫌いで!!! 今年は方向性変えてきててほっとした。面白かったし上手い。でもあれはもう漫才コントすら通り越して演劇やなーと。川西さんが役のままツッコむの革命的やと思うんですけど、ハマりすぎて最後のええ声の「もうええわぁ」だけ浮いてるんですよーーー。めっちゃむずむずします。それにしても二人とも演技上手いですね。

あとどうでも良いことですが、去年も今年も川西さん青ジャケットで、並んでると銀シャリとトリオに見えましたよね(笑)


で、ウテさん推しのスーパーマラドーナ。1本目大好き。漫才で叙述トリックできるとは。わたしああいう頭いい漫才大好物です。武智さんめっちゃ台本練ってんなー、こういうのもっと見たいなーと動画漁ったら、去年のM-1のネタが今年以上に構成が素敵で緩急効いて面白くて、なんで去年最終決戦出てないの!と思ったら去年はジャルジャルがすごかったんでした。


というわけでですね、来年に向けてはスーパーマラドーナを推していきたいと思います。

ワイドなショーで自分で言ってたけど、3組のなかで飛びぬけて仕事がないんですよね。売れてほしい。テレビ向きのコンビだと思うの!!!

ライブも行きたいなー。

和牛は、まあ松っちゃんに評価されたしほっといても売れるやろー。

銀シャリはですね、M-1王者という肩書得たのでいろんな漫才にチャレンジできる、って言ってたのをぜひ有言実行でお願いしたい! いろんな漫才見たいです!



[PR]

# by whitedandelion | 2016-12-22 16:07 | クラフトロボ | Trackback | Comments(2)

お揃いtoco.ビッグカットソー再び   

e0177997_132999.jpg
pattern:toco. pattern shop
fabric:SMILE、ニット工房

去年作ったこちら、大活躍しています。脱ぎ着させやすいし可愛いし。変形カットソーですがそんなにアウターに響く感じもなさそうです。というわけで増産。
SMILEさんニットパックから。各50cmなので身頃と袖をテレコに。同色リブがなかったのですが相性のよい緑がありました。

トップの写真では長男の方が小さなワンポイントついてるだけなんですけどあれは実は背中側で、前はこんな風になってます。
e0177997_131750.jpg

お得意の(?)布の柄から持って来る技でーす。
ユーロポートさんのおためしアイロンプリントセットに入っていたフロッキーを幅いっぱい使って大きくドーンと。
ビッグカットソーの身頃だとこれぐらい大きいプリントじゃないとしょぼーくなりそうで、まあぎりぎりバランスとれる大きさになったかな、と思います。
で、この象の持っている旗のところから抜いたカスをですね、後ろ身頃にワンポイントにつけました。綺麗に抜けたの見てたらもったいなくて(笑)
今回もクラフトロボで抜いてます。フロッキーってちゃんと切れるのかなあ、と心配してましたが、簡単に切れました。赤キャップ、圧20ぐらいだったでしょうか。クラフトロボあんまり使いこなせてないんですが、なんか消耗品が生産終了したとか…? やばいやばい。本体を使い倒して壊すより消耗品が尽きる方が早そう。

長男の方、裾布が微妙に取れなくて、継いでいます。前回は取れたんですけどね。継いだところは柄布アップリケしてみました。いろいろ凝って、長男の方が5倍ぐらい時間かかってます。そのうち3.5倍ぐらいがクラフトロボとillustratorで格闘してた時間です(笑)

<布山ダイエット>
今回消費:1.1m
消費計:14.4+1.1=15.5m
購入計:11.7m

ケチ裁断で消費が増えません
[PR]

# by whitedandelion | 2016-12-11 02:00 | 洋裁・子供 | Trackback | Comments(0)

SMILEテレコ便   

SMILEさん
左から
ジャズネップスパンテレコ モカ 30cm
ジャズネップスパンテレコ チョコ 30cm
 (アクリル34% コットン36% ポリエステル24% ポリウレタン6%)
e0177997_23552597.jpg


長男コート用。2色買ったので色が合う方を使います。
アクリル34%でちょっとがさっとしてます。
思った以上に分厚かったです。
いろいろ考えてこれだけしか買わなかったのですが、しっぽ付きのパンツもお願いされているので、ミニ裏毛買えばよかったなぁぁ~~~と思ってるとこ。

<布山ダイエット>
今回購入:0.6m
消費計:14.4m
購入計:11.1+0.6=11.7m

型紙も届いたので週末がんばります。
[PR]

# by whitedandelion | 2016-12-08 23:58 | 布買い | Trackback | Comments(0)

確かお初puriri便   

puriri
右から キルトニット ランダム★ ブラウンオリーブ C100/中綿P100 1m
    40/20ミニ裏毛 SAFARI アイスランドブルー C100 1m
    スパンフライス40/-  アイスランドブルー 50cm
e0177997_141183.jpg


キルトニットは長男アウター用。
もう100cm超えたし市販で済ませたかったのですが…かつて長男に作って次男におさがりしたコートを、それも裏地のファーとくま耳を大層うらやましがり、嫉妬のあまり毎朝奪って顔をうずめては次男を泣かすわ作って作ってと煩いわで、作るしかないか…となりまして。

で、材料探しにえらい難渋しました。
まず、次男のと同じのを求めてSMILEさんを覗きに行くも杢無地は売り切れ(後からカート戻しも狙ったけど一瞬で売り切れ…)、柄はフラミンゴか羽。長男はフラミンゴ柄というが、私があまり食指が動かず。だってトリ柄でクマ耳ってどうなの。羽も同じくどうなの。
次はスロボさんへ。割とぎっしり詰まった星柄があるが、基本色がない。星もちょっと目立ちすぎかなー。
楽天へ。色の無地かドットか、という感じでこれも…色の無地のキルトニットよりSMILEさんのブラウン杢裏毛の方がええやん、という気持ち。
画像検索などしてpuririさんのランダム★を発見。チャコール杢が可愛い! と思ったが去年のカラー。
今年色は…杢カラーじゃないのかービミョー……あ、でもグレー×黒のかっこいいんじゃない? というわけで長男にグレー×黒でプレゼン。グレー黒ならまあ変なのは届かないでしょう…
そしたら長男のセレクトはブラウンオリーブ。理由「長男くんオリーブオイル好きやから」。おいっ!
画像ではブラウン寄りで悪くない色ですが…届いたらオリーブ寄りだったらどうしよう、と思ってたけど画像通りで胸をなでおろす。結果的にグレー黒より良かったかも。

サファリ柄の方は、puririさんサイト見に行ったらトップに出てて、動物好きな長男すかさず反応。
この柄のアウターは嫌と思ってその場は軽く流しましたが、トップスならいいじゃない? こっそり買っておきました。機嫌を取りに。付属を添えて。(山本ゆりさん風)

アウター用リブはSMILEさんで買ってます。届いたら載せます。

<布山ダイエット>
今回購入:2.5m
消費計:14.4m
購入計:8.6+2.5=11.1m

ゾロ目! どうでもいいわ!
[PR]

# by whitedandelion | 2016-12-06 01:43 | 布買い | Trackback | Comments(2)